ローディング

interview

YU-TA

BEYOND L'INK スタイリスト

27歳 / 中部美容専門学校 一宮校

学生時代の自分は?

負けず嫌いで、毎日練習してました。

入社のきっかけは?

専門学生の時に、校長先生に勧められて。

入社前の仕事選びの軸は?

カット、カラー、パーマが全てできるところ。

パストーングループならではの魅力は?

様々な講習に参加でき、トータルビューティーで仕事ができるところ。

入社して、やりかったことをどのように実現できていますか?

東京のセミナーに参加して、それをサロンワークに生かしながら仕事をしていること。

仕事をする上で大事にしていることは?

お客様を感動させること。

仕事で実現したいことは?

指名売りNo.1

将来のビジョンは?

お客様にも、スタッフにも信頼される人間になること。

パストーングループの社員はどんな人が多い?

目的、目標をもって、それを達成するために考え、行動することのできるスタッフ。

仕事で感じたやりがいや感動エピソードを教えてください。

スタイリストデビューしたときに、初めて親の髪の毛を切らせてもらい、「ありがとう」と言ってもらえた時は、親孝行できたなぁと思えました。 また、そこまでできたのは、親の支えや、澤井社長、マネージャーの支えがあってだと思います。

新入社員に求めることは何ですか?

素直に話を聞いてくれること。

学生のみなさんに一言!

是非、一度お店に遊びに来てください! そしてどんどん質問してください! 一緒にパストーンを盛り上げていきましょう!

仕事で尊敬する人は?

澤井社長

仕事のどんなところが好きですか?

お客様に笑顔になってもらえるところ。

学生時代に熱中したことは?

ワインディングの練習

学生時代の経験で、今の仕事に活かされていることは?

ワインディングをしっかりやっておくことで、パーマを巻くときや、ホットカーラー、アイロンワークの役に立ちます!

失敗談をひとつ教えてください。

アレンジや巻き髪をあまりしっかり学生のときに勉強してこなかったので、いざお客様に施術するときにまた始めから勉強しないといけなかったので、もっと早くからアレンジや巻き髪を勉強しておくと、もっともっと自分の表現する幅が広がると思いました。